読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suriscarlet’s diary

ほのぼの〜

洛碁大飯店林森(ホテル)に到着!

 

台北車駅からタクシーで15分程でホテルに到着しました!

今回選んだホテルは洛碁大飯店 林森

英語だとグリーンワールド イン リンセン

 

中山國小駅から徒歩5分

日本の地下鉄と同じように出口が沢山ありますが、日本よりも凄く単純で分かりやすい!

右と左がわからない方向音痴の私でも覚えられるくらいに駅も道も簡単!

 

まず台湾に着いて感じたのは、湿度が高いのにジメジメしていない事!

台湾は晴天で30度、湿度は80%越えでしたが海風が強いからか過ごしやすい!

確実に日本の湿度とは違う!!!!

 

実は初日以降、雨つづきだったのですが湿度は全く気になりませんでした!

 

さて、ホテルに着いたらチェックイン!

 

HISネット予約だと予約画面のコピー用紙が必要なのですがなくても大丈夫だったみたい!

パスポートチェックイン(パスポートを出して確認)だったからかな?

 

こちらのホテルは日本語、英語ok!

3泊4日で一人1万円ちょっとの割には当たりのホテルでした!

 

部屋の鍵はカードキー

台湾は湿度が高いから建物内は冷房ガンガンで寒い!

ホテルに暖房機能はない事が多いので、冬場は寒さ対策に注意!

 

f:id:suriscarlet:20170415001929j:image

(選んだホテルはビジネスホテルに近い)

 

f:id:suriscarlet:20170415002106j:image 

(台湾のお水は美味しい!)

 

ツインベッドに冷蔵庫、ユニットバス、32型テレビは日本のテレビから映画まで見れます!

気になるアメニティはお茶、シャンプーとリンス、使い切り洗顔用石鹸、歯ブラシとカミソリ

 

もちろん朝食もお願い出来ますが、色々食べ歩きしたかったので断りました。

 

⚠️バスローブ(パジャマ類)はありません!

現地で購入可能ですが、食べ物や運賃以外の物価は日本と変わりませんので持って行こう!

もちろんタオル類は完備されていますよ^^

 

⚠️冷房を切ると湿度が登場!

夜中に蒸し暑くて起きてしまいました!

冷房を入れると肌寒いので夏でもパジャマは長袖長ズボンがオススメ!

冷え性さんやクーラーが苦手な方は日本と同じような工夫が必要!

 

⚠️台湾は全面禁煙!

ホテル内はもちろん、飲食店も全面禁煙

現地の方も歩きタバコやちょっとした物陰で吸っている方ばかりでした!

こちらのホテルはホテル前に喫煙所(道に灰皿があるだけ)が完備。

 

f:id:suriscarlet:20170415002821j:image

(マットレスは柔らかめ)

 

マットレスは柔らかめで私は大満足!

ですが、友人は持病の腰痛がしんどい様でした。

枕は高めでやっぱりビジネスホテルみたい!

 

女性専用階などはありませんし、

比較的安いホテルでしたので声(通路から)や水道の音が聞こえます!

ベッドメーキングさんは男性と女性がだいたい朝11時頃から動いていますので、声も聞こえます!

 

たまにコンコン!とノックされますが、ベッドメーキングさんの在室確認なので心配なし!

ノック仕返してあげましょう!

 

気になるチップですが、台湾は基本的になくて大丈夫です^^

その辺にお金を置いておくと持ってかれてしまうので持ち歩かない貴重品はセーフティーボックスへ!

操作はいたって簡単!

 

私はチップあげたいタイプなので、100元を置いていました^^

 

⚠️ゴミについて

買ったものをスーツケースに納めるため、包装紙などを適当な袋に入れて置いたのですが捨ててくれませんでした!

捨てて欲しいものはゴミ箱と並べて部屋の真ん中に分かりやすく置いたら捨てて下さいました!

 

⚠️台湾の水は硬水!

日本の水は軟水でとても綺麗です。

台湾はコンビニは多いのですが自販機が少ないので、部屋にある水は持ち歩き様にしていました。

部屋にアメニティのお茶や買ってきたティーパックを楽しむにあたり水が足りなかった私達は

水道水を5分以上沸かして飲んでいました^^

 

グリーンワールドイン林森はとなりにセブンイレブンがあるので、買えばいいんですけどね!

 

台湾のコンビニ飯は普通に美味しかったです!

デイリーヤマザキニューデイズより美味しかった…笑

なにより面白かったのが、コーラを買ったら手に馴染まなかったのでラベルを読むと…なんと600mlペットボトル!笑

ぱっと見わからないのですが、よく見るとちょっとおデブ!笑

あとはお茶の煮卵ですかね!

こちらは後ほど説明します🥚

 

二個買うと安くなったり、ひとつ無料が多かったなぁ…。

 

f:id:suriscarlet:20170415005459j:image

(コンビニやスーパーで帰るのど飴?グミです!美味しいしオススメだけど台湾の品ではない!笑)

 

f:id:suriscarlet:20170415005610j:image

(こちらものど飴!台湾で有名で日本でも楽天などで購入可能!ただの美味しい飴!笑)

 

 

 

 

エポスカードが便利!

f:id:suriscarlet:20170414193322j:image

(カラダファクトリー、牛角、赤門、吉野家すき家など日本のお店がちょこちょこある!)

 

さて!

 

旅先で大切なのはお金!

そして不安なのは病気ですよね!

帰国してから知ったのですが、エポスカードが便利でお得だったんですよね!

 

まずはお金について!

クレジットカードは全国共通で便利ですが台湾でもATMは沢山あり、中には24HのATMもありました!

セブンイレブンなんかでも下ろせます!

 

エポスカードでキャッシング枠として換金すると、空港で換金するより半端なくお得だったらしい!

全額日本で換金してしまったのでこれは失敗でしたね!

 

そして病気ですが…

海外で病気をすると医療費がかなり高額💦

 

保険に入ってから行くのが一番安全ですが(¥3000くらいと安いのもあります)

エポスカードなら270万まで保証あり。

旅先でかかりやすい病気(胃腸炎など)のフォローが手厚く

制限はありますが医療費の会計をエポスカードできれば適用される楽チンっぷり!

手続き不要なんだとか!

 

これは事前に調べておくとかなり心強いですね!

 

次行くときは、この二つはしっかり調べようと思いました!

 

 

 

 

 

 

台湾へ到着!

f:id:suriscarlet:20170414185808j:image

台湾へ到着しましたー!

(バスからの風景)

 

預けた荷物の受け取りや入国手続きもスムーズで、観光客にとっても優しい台湾。

ガイドブックも持たず場面で行動したため、桃園国際空港からホテルまで行くのに時間がかかってしまいました💦

 

ホテルの場所は台北市林森北路617

駅でいうと中山國小駅(小学校の目の前)

台北車駅(Taipei Main station)から3駅と便利!

 

駅は站、空港は機場と書きます

知っていると分かりやすいかな?

 

空港から各ホテルを回るホテルバスを使ったのですが、帰りにもっと便利なバスがあったと気付きます…笑
そして、ホテルまで行く予定が台北車駅(Taipei Main station)で降ろされ爆笑!

ホテルは台北車駅より先なので、ここからは電車を使って!と!笑

台北車駅は日本で言う東京駅ですね!

 

桃園国際空港から台北車駅まで約1時間。
チェックイン時間が過ぎていたのでタクシーで🚕

 

f:id:suriscarlet:20170414191309j:image

 

 

150元(¥540)で地下鉄乗り放題切符買えますが、基本的に運賃が20〜30元と安いので損するかも!

 

チェックイン後にガイドブックを100元(¥360)で購入しましたが

ガイドブックは最初から持って行きましょう!笑

日本語ガイドブックは本屋に必ずあります!

 

⚠️台湾のお金の計算は〇〇元×3.6で日本円です!

100元なら¥360になります。

役4倍で計算すれば困りません^^

現地で台湾ドルに換金した方がお得!

 

⚠️ホテルと空港の往復バスやチケットがあります(知らなかった!)

日本できちんと調べましょう!笑

 

⚠️タクシーは黄色×黒(又はシルバー)

綺麗なタクシーを利用しましょう!

呼び込みしているタクシーには乗らないこと!

 

台湾タクシーの運賃はとっても安い!

スタート120円くらいだったかな?

そこから時間でメーターが上がります。

迷ったらタクシーに乗りましょう!

ホテルの住所が記載されている紙を持っていたのでスムーズでした^^

※タクシーやバスの運転手さんは日本語喋れません!

 

個人的にバスが楽しかったです! 

f:id:suriscarlet:20170414185552j:image

(テレビが!!)

 

f:id:suriscarlet:20170414192855j:image

(このバスは充電だって出来ちゃう!)

 

f:id:suriscarlet:20170414185610j:image

(どのバスも下車鐘を押して降ります)

 

つづく

成田空港から桃園國際機場へ!

 

f:id:suriscarlet:20170414165631j:image

(台湾の旅へ向けてワンコ達とお別れ中の私)

 

2017年4月10日のフライト✈️

成田空港 11:35発

桃園国際空港(桃園國際機場) 14:20着

 

今回の旅は3泊4日!

1月にHISネットで事前予約をし、飛行機の保険込みで3人で12万円、1人4万円です。

時間がちょうど良かったのでタイガーエアを選択しました!

皆さん早めに出国するのか、空いていてとてもスムーズでしたよ!

空港での出国審査などはトータル30分で終了。

 

⚠️タイガーエアはスーツケースを預けるのに事前予約が必要

私は知らずに空港でお金を支払いました…(15kg¥5000程)

機内持ち込みは一人10kgまで!

(液体禁止、ライターは一人ひとつまで)

 

⚠️Wi-Fiについて

事前に予約せず空港でレンタルする場合、時期によっては在庫がないので注意!

空港でレンタルする場合はクレジットカードがあると便利!(クレジットカードがないと借りれない場合あり)

エポスカードがとっても便利なので、後ほど詳しく記載します!

 

 

手続きが済んだら免税店でお買い物…したいところですが値段チェックだけにして買うのは帰りにしましょう!

 

f:id:suriscarlet:20170414171239j:image

(なんだかとてもコンパクト✈️)

 

f:id:suriscarlet:20170414171352j:image

(機内は3シート×3シート)

 

行きは自由席で一番後ろ(背もたれ調節不可)を選びました。

私は152cmなのですが狭い!

行きは3時間45分と長めだったのですが、しんどかったです💦

機内食は出ないので飲み物だけじゃなく、ちょっとしたお菓子などがあれば気が紛れて良かったかも!

ちなみに私はVITAで戦国無双やっていました🎮

イヤホンは持ってきて大正解!

 

男性は通路側をおすすめします!

エアバッグはシートの下にありましたよ✈️

 

f:id:suriscarlet:20170414172341j:image

(すっごく綺麗ー!)

 

風が強かったからか終始すごく揺れました!

ジェットコースターみたいでワクワク!笑

 

⚠️ボールペン🖊を持って行くべし

機内で入国手続きに向けて小さな紙に名前やパスポートナンバーを記入します

飛行機のナンバーなど意外と細かく記入しますので機内で記入しとけば焦らない!

私はボールペンが無くて降りてから記入したので、あったら便利!

 

あったら便利リスト

飲み物、軽食(機内で購入可)

ボールペン

ワセリンや塗り薬(のど飴)

マスク

パーカー(タイガーエアは寒かった)

 

機内で眠れない人や、慣れていなくてソワソワしちゃう人はイヤホンやゲームがあると🙆

私は狭いところが苦手なのでイヤホンとゲームには本当に助けられました!

 

保湿クリームは私が敏感肌で、機内では顔がとにかく痛くて痛くて💦

顔が脱皮しましたので気になる方は是非!

 

皮膚科のロコイドクリーム(チューブ型の塗り薬)は液体になるかな…と思いましたが引っかかりませんでした。

心配ならワセリンにしましょう!

 

よりよく快適にするには…と言う内容なので荷物を増やしたくない方はスルーで🙆

 

つづく

 

ほのぼの〜

 

初めまして、Suriです^^

f:id:suriscarlet:20170414165109j:image

(台北車站"Taipei Main Station"に着きワクワクが止まらない私w)

 

 

台湾旅行を機に、誰かに伝えたい!言葉で思い出を残したい!と思いblogを作りました。

 

私は生粋の日本人で、教科書レベルの英語と中国語が少し読める程度。

だけども今回の台湾(台北)はすっごく楽しめましたー!

 

おすすめの場所や観光ルート、ホテルの選び方、トラブル対処など

今回の旅で学んだ事を描いて誰かの役に立てばいいなぁ、と思います^^

 

とにかく台湾人はとっても優しい方たちばかりでしたー!